2017年07月19日

はだのブランド体験イベント実施しました

7月15日に「はだのブランド体験イベント」を実施しました。

渋沢駅を出発し、まず初めに菩提にある「わさびや茶園」さんへ向かいました。


こちらでは、はだのブランド認証品の「丹沢銘茶 霧がかり」を
冷茶でいただきながら、お茶作りについてのお話をお伺いしました。


_DSC02220.jpg

黒く覆われたカバーの下にはわさびや茶園さんの名前の由来である「わさび沢」があります。





_DSC02226.jpg
この日はお天気も良く茶畑の風景がよく見渡せました。

左奥に見えるのが、秦野市街です。ここは標高が高いことがわかりますね。


_DSC02242.jpg

お茶工場も見学させていただきましたよ。

珍しい機械に興味深々。





昼食は、「トラットリア フーコ」さんへ
_DSC02252.jpg


こちらでは、はだのブランド認証品になっている
「秦野トマトピュレ〜丹沢蕃茄〜」を使った冷たいパスタをいただきました。

_DSC02263.jpg
1人前でトマトピュレを2瓶分も使っているとのこと。贅沢ですね〜。

フレッシュなトマトの味が感じられました。

_DSC02260.jpg




午後は、「株式会社Shune365」さんへ

_DSC02270.jpg

こちらの会社では、秦野名水とLEDの光で野菜を育てています。

_DSC02271.jpg

野菜の95%は水分なので、おいしさの決め手は水にあるとのことです。

日本一に選ばれた秦野名水を使用しているなんて、おいしそうですね。

_DSC02274.jpg

見学の後は、採れたての新鮮な野菜を試食させていただきました。

_DSC02286.jpg

お子さんにも大人気。おいしかった〜。

_DSC02288.jpg
そして最後に、種まき体験をさせていただきました。

小さな種をピンセットでつまんで植えていきます。

細かな作業で根気がいりそうですね。

なんと、工場では1日に8,000粒もまくそうですよ〜。




続いては、堀川公民館で「佐藤建具工房」さんによる 組子細工コースター作りです。

_DSC02296.jpg

組子細工とは、釘を使わずに数ミリ程度の細かな木片を組み付けてさまざまな模様を作る
日本建築の建具の装飾技法だそうです。
✩DSC_8140.jpg



和室の障子や欄間などで目にしたこともあるのではないでしょうか。




_DSC02298.jpg


細かな木片を組み立てていきます。


_DSC02312.jpg


みなさん真剣です。



_DSC02315.jpg


最後に、完成したコースターを持って記念撮影。



ご参加いただきました皆様ありがとうございました。





☆参加者からのご意見☆

・秦野の知らなかった事を再発見しました。

・生産者の方の熱意、優しさを感じました。

・貴重な体験ができました。

・今後もこのような企画を実施してほしい。




今後も皆様に楽しんでいただける企画を実施していきますので

はだのブランドのホームページやフェイスブックを是非チェックしてみてください。

ホームページ http://www.hadano-brand.jp/










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
はだのブランドのホームページはこちら→http://hadano-brand.jp
posted by hadano-brand at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180385385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック